オンラインショップ

プロが教える正しい洗車方法【洗車のコツ・仕方】 Vol.12 ブレーキダストが焼き付いて黄ばんだホイールの洗い方

ビューティフルカーズがお届けする「正しい洗車方法」Vol.12。今回は茶色くなってしまったホイールの洗い方をご紹介いたします。

特に欧州車で酷い汚れですが、日本車でも、あまりホイールを洗わないと、ホイールにブレーキダストの汚れが固着して、ホイールが黄色というか茶色に染まったようになってしまい、取れなくなってしまいます。以前BMWディーラーの営業マンが、「BMWはアウトバーンを時速200キロオーバーで走るからブレーキの効きが大事。なので、どうしても汚れがホイールに焼き付いてしまう。焼き付いた汚れは落ちない」とお話されていました。全部の営業マンがそう言うわけではないと思いますが、それくらい、落ちない汚れ。だと思われている方が多いと思います。

それが、簡単に落ちるんです。カーディテイリングのプロなら皆知っています。とにかく動画をご覧ください!

今回の動画で使った物は、

ウォータースポットリムーバー
果実酸クリーナー
イージーグロスコートナノ
マイクロファイバークロス(動画ではボディーに使った使い古しを半分に切って使用)
または
マイクロファイバークロスSサイズ

番外編として
コロイド洗浄剤

です。動画の中で省略した、コロイドクリーナーでの通常通りの洗い方は、
Vol.3 ホイールの洗い方 軽い汚れ編
https://www.beautifulcars.biz/35482/

をご覧ください。

果実酸クリーナーと、ウォータースポットリムーバーは、黄ばんだホイールには、本当に便利です。また消雪パイプの地下水で黄ばんだボディーにも有効です。ただし、塗装面以外の、金属が直接出ている部分は、金属表面を侵してしまいますので、絶対に使用しないでください。また、ガラス面に垂れても、(特にフロントガラスやリヤガラスのワイパー傷が付いている部分)は白くなってしまいますので、ガラスには付けない。付いたらすぐに洗い流すようにしてください。

ちなみに、こんなに簡単に綺麗にはなりますが、ホイールコーティングをしていると、もっと汚れにくく、汚れたときも洗うのがさらに楽です。洗いあがりも、より綺麗になります。ですので、ホイールコーティングはやはりお勧めです。私の自分の愛車もホイールコーティングしてます。

ぜひ、動画をよく見て、安全に簡単に洗車をお楽しみくださいませ!

過去記事です。こちらもご参考にしてください!

Vol.1 クルマが美しさを失う原因は「傷とシミ」
https://www.beautifulcars.biz/35122/
Vol.2 洗車の手順
https://www.beautifulcars.biz/35501/
Vol.3 ホイールの洗い方 軽い汚れ編
https://www.beautifulcars.biz/35482/
Vol.4 ボディーの洗い方 Part1 予洗い編
https://www.beautifulcars.biz/35551/
Vol.5 ボディーの洗い方 Part2 シャンプー洗車編
https://www.beautifulcars.biz/35594/
Vol.6 ボディーの洗い方 Part3 すすぎ編
https://www.beautifulcars.biz/35682/
Vol.7 ボディーの洗い方 Part4 ステップ洗い編
https://www.beautifulcars.biz/35726/
Vol.8 ボディーの洗い方 Part5 拭き上げ編
https://www.beautifulcars.biz/35764/
VOL.9 プロが特別な道具を使わずに本気洗車!シャンプー洗車編
https://www.beautifulcars.biz/35817/
Vol.10 プロが特別な道具を使わずに本気洗車!拭き上げ編
https://www.beautifulcars.biz/35828/
Vol.11 融雪剤汚れを5分で洗車!家庭でもできる純水高圧洗車
https://www.beautifulcars.biz/35840/

2018年02月28日