オンラインショップ

トヨタ アルファード 軽研磨+グロスアーマー+全面ガラス撥水コーティング+ウインドウフィルム他

トヨタ アルファード、軽研磨+グロスアーマー、冬用ホイールコーティング、全面ガラス撥水コーティング、運転席+助手席透明断熱フィルム施工、リヤ5面スモークフィルム施工のご用命でご入庫いただきました。

最初はフィルム施工を行いました。リヤ5面は、ただのスモークではなく、メタリックダークスモークでの施工です。薄めのスモーク+ハーフミラーの様なフィルムで、純正のプライバシーガラスに貼ると、何ともいえない高級感が漂います。夏の暑さの原因となる、赤外線カット効果も非常に高いので、普通のスモークでは物足りない。というお客様にお勧めのフィルムとなっております。

施工前。

DSC_7055

施工後。

DSC_7093

運転席、助手席は、法律上透過率が70%以上なければなりませんので、透明度の高い断熱フィルムを施工。施工前が73%、施工後が72%でOKですね^^透明でありながら、赤外線をカットしてくれますので、夏の日差しのジリジリ感が相当に和らぎます。紫外線は99%カットしますので、腕や内装の日焼け防止効果は最高です。透明なので、貼っているのが全然わかりませんが、一度体験すると、もうフィルム無しの車には乗れなくなってしまいます^^;

施工前。

DSC_7053

施工後。

DSC_7099

落ち着いたミラー感がカッコよいです!

DSC_7100

次は徹底的な洗浄を行いました。水ジミや保護フィルムの糊跡を専用の洗剤で優しく除去いたしました。汚れが目立ちやすい白いお車は、この段階でずいぶん綺麗になります。そして、防錆塗装を施工されたお車でしたが、塗装面への付着が、全くありませんでした!当たり前の事なのですが、できていない工場が多いです。綺麗に塗り分けられた部分を見て、嬉しい気持ちになりました。きっとお客様の立場でも同じ気持ちだろうと思います。自動車業界の方々がこのような意識で、車に携わってくれることを強く望みます。

洗浄前。

DSC_7128

洗浄後。

DSC_7129

洗浄完了です。次は研磨を行います。

DSC_7105

写真はボンネットなのですが、向かって左半分が研磨前、右半分が研磨後です。丸い照明の映り込みが違うのがわかりますでしょうか?綺麗と思われている新車の塗装ですが、表面には塗装が乾燥した後の曇りがあるため、適切な研磨を行うことにより、映り込みがくっきりとし、パールの輝きも引き立って参ります。新車製造時には行われていない研磨を行う事により、塗装面は工芸品の様な美しい表情を見せてくれます。

DSC_7147

研磨完了後、3工程のグロスアーマーを施工。全ての作業が完了し、お引渡しいたしました。今回2台目の施工をご依頼いただきましたオーナー様、お車をご覧になり、「この車とも良い思い出ができそうです。」と仰ってくださいました。ご満足いただけまして幸いでございます。普通のスモークフィルムとは、少し違った表情の、ダークスモークメタリックのフィルムも、気に入っていただけたようです。断熱性能も大変高いフィルムですので、夏場の移動が楽になると思います。お仕事で長距離を移動されるオーナー様です。今までは右手だけ日焼けされていたそうですが、運転席、助手席に貼った透明断熱フィルムは、暑さを感じる赤外線カット機能を持っておりますが、紫外線は99%と、ほとんど全てカットいたします。日焼けがどうなるかも楽しみにされておりました。私共も楽しみにしておりますので、ぜひ結果を教えてくださいませ^^

DSC01742

DSC01756

DSC01747

DSC01764

この度は、数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました!

2015年04月09日
メーカー:
ボディタイプ:
ボディカラー: