オンラインショップ

トヨタ ハリアーハイブリッド 軽研磨+グロスアーマー+全面ガラス撥水コーティング+ホイールコーティング

軽研磨+グロスアーマー、全面ガラス撥水コーティング、ホイールコーティングのご用命でご入庫いただきました。トヨタ ハリアーハイブリッド。

DSC_6069

まずは徹底的な洗浄の後、全面ガラス撥水コーティングとホイールコーティングを施工いたします。ドアのヒンジや水抜き穴周りのグリス汚れ、ステップの水ジミなどは専用の洗剤を使用し、優しく丁寧に落としました。窓ガラスも、写真の運転席側の様にしっかりと下地処理をしまして、撥水コーティングを施工いたしました。この後、一部研磨をいたしまして、バフとコンパウンドのマッチングは済んでおりますので、明日は研磨作業を進めて参ります!

洗浄前。

DSC_6077

洗浄後。

DSC_6078

DSC_6076

フロントガラス、左側が下処理後。汚れが落ちて、親水状態になっております。

DSC_6086

ドアガラスも隅までしっかりと下地処理をいたします。

DSC_6087

ホイールは、しっかりと洗浄後スプレーガンでコーティングを施工いたします。

DSC_6089

次に研磨作業を行いました。部分的に深めの傷が見られました。洗車や雪下ろしなどで、ついてしまう傷ですが、少し気を使っていただくだけで、格段に減らす事ができます。たとえ傷が付いてしまったとしても、ごく浅く抑える事ができます。グロスアーマーは、メンテナンスの際に、浅い傷であれば研磨しなくても、目立たなくする事ができますので、塗装と費用を無駄にする事はありません。
image

研磨前。

DSC_6097

研磨後。

DSC_6100

研磨完了後、3工程のグロスアーマーを施工し、すべての作業が完了いたしました!

DSC_6138

DSC_6139

DSC_6137

DSC_6147

お車をご覧になったオーナー様、「凄いですね。こんなにパールだったんですね!」と大変喜んでくださいました。こちらのボディーカラー「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」は、ハリアーのカタログカラーにもなっている新色で、名前の長さからも、トヨタの本気度が伺えます^^一見ブラックに見えるのですが、光が当たったハイライト部が、紫に浮かび上がる、大変美しいカラーです。実は以前、大手のコーティング店で同じ色のハリアーを見た事があるのですが、その時は、普通の黒にしか見えず、真面目にお店の方に「202ブラックですか?」と聞いてしまったほどです。グロスアーマーは、艶だけではなく、発色もとても良い事を、施工していて私自身再確認いたしました。 納車の際に今後の洗車のご説明をさせていただくのですが、大変熱心に聞いてくださいました。高圧洗浄機をお持ちとの事ですので、綺麗に洗車ができそうですね。落ちない汚れなど、お困りの事がございましたら、無理をせず、お気軽にご相談くださいませ。
この度は数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました!
DSC_6160

2015年02月25日