オンラインショップ

【秋田・本店】トヨタ クラウンアスリート スタンダード研磨+グロスアーマー

本店です。トヨタ クラウンアスリート スタンダード研磨+グロスアーマーのご用命でご入庫いただきました。

こちらのオーナー様は、平成25年式のトヨタクラウンアスリートをご購入されたとのことです。洗車キズがたくさん付いていることに気づかれており「キレイにしたいけどキレイになるか」とお困りになられておりました。おクルマの状態をオーナー様と一緒に確認させていただき、できる限りおクルマがキレイになるよう最適なご提案をさせていただきました。一度、ご検討されてから後日「お願いします!」とご用命をくださいました。誠にありがとうございます。オーナー様のご期待にお応えできるよう、全力で施工させていただきます!

まず始めに洗車キズの原因になります、砂埃や泥汚れをシャンプー洗車で落とします。それから、落ちずに残った汚れは、汚れに合った洗剤を使い除去してまいります。

トランクの上部にシャンプー洗車では落ちない水ジミが、たくさん付いておりましたので水ジミに合った洗剤を使い除去してまいります。

洗浄前。

塗装面に洗剤を塗るようにして水ジミに反応させます。水ジミは擦って落とすのでなく溶かして除去したします。

洗剤が水ジミに反応中。

80%ほど洗剤で除去することができましたが、残ってしまった水ジミは研磨で除去となります。

洗浄後。

下地処理洗浄のご用命をいただいておりましたので、普段は見えないこちらの箇所もキレイにしてまいります。

洗浄前。

キレイになりました。

洗浄後。

続いて細かな箇所に溜まっている汚れを除去してまいります。このような細かい箇所をキレイにすることで、仕上がった時の美しさが一段と引き立ちます。

洗浄前。

スッキリいたしました。

洗浄後。

全ての洗浄が終わりましたので、研磨作業に移ってまいります。洗浄で落ちなかった水ジミと洗車キズがたくさん付いておりますが、美しく磨き上げてまいります。

研磨前。

本来の美しさとなりました。

研磨後。

こちらのドアも、美しく磨き上げてまいります。

研磨前。

塗装面に写り込んでおります研磨用のスポットライトが、ハッキリと写り込むようになりました。

研磨後。

続いて、ピアノブラック仕上げになっております、ピラーを研磨してまいります。

研磨前。

完璧に磨き上げることが難しいと呼ばれるピアノブラックのピラーも、美しく磨き上がりました。

研磨後。

テールランプにも洗車キズが付いております。こちらも研磨することができますので、美しく磨き上げます。

研磨前。

美しくなりました。

研磨後。

徹底的な洗浄と研磨作業が終わりましたので、3工程で強い被膜となりますグロスアーマーをいよいよ施工してまいります。グロスアーマーは、強さと美しさを兼ね備えております。塗装面を汚れや劣化から守り、美しさも最大限となります。

おクルマをご覧になったオーナー様に「ピカピカだ!お願いして良かった!」と仰っていただきました。喜んでいただけたご様子で、何よりでございます。

長く美しい状態を保つためにコーティングは不可欠ですが、コーティングだけで長く美しい状態を保つことはできません。汚れづらく落ちやすくするためのコーティングと正しい洗車の認識が大切になります。当店では、お客様と一緒に長く美しい状態を保つために、新規のお客様に正しい洗車の説明をさせていただいております。また、普段の洗車で落ちない汚れが付いてしまっても、落とすことができますクレンジング洗車がございますので、お気軽にご利用くださいませ。

※クレンジング洗車とは水ジミやアスファルトタールピッチなどを除去する当店の洗車メニューです。(おすすめの利用頻度:年に2~3回、半年に1回)

これからも「美しいクルマと共に暮らす。」素敵な毎日をお送りいただけますよう、全力でサポートさせていただきます。

この度は、数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございます!

2021年04月02日
メーカー:
ボディタイプ:
ボディカラー:
施工内容: