オンラインショップ

作業場工事進捗状況

作業場の進捗状況のご報告です。

除去した土間コンと、建物基礎の境目を左官屋さんが綺麗にしてくれました。設計図も無いのに、現物合わせで見事な仕上がり。
流した水が、写真中央のマスに流れるように、作業場全体に緩やかな水勾配をつけていただきます。水糸を使いレベルを合わせてくれています。いつも思うのですが、建築関係の方のこの技術は本当に凄いです。

DSC_0164

店舗の残り半分は、水を使わない作業に使います。
こちらは土間をそのまま残しているのですが、ビニールの床材が劣化していたので、剥いでコンクリートの風合いを生かしてみようと思ったのですが、実際に剥いで見ると接着剤の跡が酷い。予算節約の為に、自分たちで除去してみようという事に。
大工さんに聞くと、サンダーで60番位のペーパーをかければ、簡単に取れるのでは?との事。早速やってみましたが、全然取れません。車の磨き屋としては、接着剤を溶かす溶剤を使ってあらかた除去後、研磨するのが良いのでは?と思うのですが、何しろ本職ではないので、溶剤も道具もありません。

ホームセンターでディスクグラインダーにつけるワイヤーブラシを購入。これで再チャレンジしてみます。
何とか取れます。しかし、接着剤が完全には取れていない感じ。熱で接着剤が変質するのか、黒く変色もしてしまいます。これで全体を処理するのは、ちょっと難しい感じです。写真は奮闘中の役員です。

DSC03743

私が日曜大工用に使っていた激安グラインダーは、放熱性が悪く、煙がモクモクと…。

DSC03746

あまり上手く行かない旨、大工さんに電話で相談すると、内装やさんに問い合わせてくださいました。すると、スクレーパーで削っているとの事。
溶剤じゃないんでしょうか?しかし、プロの意見です。素直に従います。
ちょっとやって見ると、結構良い感じ。音も埃も出なくて良いです。先が見えてきました^^

DSC03749

淡々と削る私。外が暗くなって来ました。結構力が必要で、押す手のひらが痛くなってちょっと大変です。翌日私は用事があった為、役員が一人で奮闘。全体の半分位まで完了しました。全体にスクレーパーをかけたら、表面を研磨か何かして、全体の風合いを整えたい所です。しかし、コンクリートの研磨は粉塵が凄い出るので、どうしようか悩み中です。研磨だけなら自身があるのですが^^;

DSC03752

本日29日は、コンクリートミキサー車が2台来て、土間コンを流している模様。後ほど確認してきます!

2013年01月29日