オンラインショップ

マツダ デミオ ビューティフルコート

マツダ デミオ。ビューティフルコートのご用命でご入庫いただきました。先月登録になったばかりの新車なのですが、納車された時から水ジミが気になっていたそうです。ご自身で洗車されたものの、グリルなどの樹脂パーツの水ジミが取れなくてお困りとのことでした。綺麗で当たり前だと思われている新車ですが、オーナー様の手に渡るまでは、屋外で保管され、何度か洗車されておりますので、残念な事ではございますが、水ジミや汚れ、時には酷い洗車傷もついている事がございます。

image

「雨ジミ」などとよばれる汚れ。今回写真を撮る事ができませんでしたので、別なお車の写真ですが、この様な汚れです。

DSC_3609

当店では、「雨ジミ」ではなく、「水ジミ」と呼んでおります。その理由は、このシミの原因は雨ではなく、水道水だからです。正確には雨でも付く場合もありますが、この写真の様な酷いシミの殆どは水道水が原因です。川や地下水が使われる水道水には、当然の事ながら、各種ミネラル分が含まれています。ミネラルウォーターの成分表示を見ていただくと、カルシウム、マグネシウムなどと標記があると思います。これらミネラルは私達の身体に必要な物で、混ざっていたほうが自然で、良いものです。しかし、洗車の後、水分を拭き取らずに蒸発させてしまいますと、これらの成分が表面に残り、固着し取れなくなってしまいます。一般的には、コンパウンドが入った液体をスポンジなどに取り、ゴシゴシと擦って落とします。しかし、この様な無塗装樹脂バーツではその様な事も出来ませんので、除去ができないという事になってしまいます。

当店では、これらミネラル分を溶かす洗剤を使い、擦らずに除去いたしますので、この様な部分でも問題なく除去する事ができます。

DSC_3612

ちなみに雨水は、一度蒸発した水が降ってくる物で、蒸発した際に蒸留水となっておりますので、ミネラル分が殆ど混ざっておりませんので、乾燥させても酷いシミになる事は殆どありません。まれに大気中の化学物質などを大量に含んでいた場合には、シミになる事もございますので、ご注意くださいませ。当店では洗車に純水を使用しておりますので、水ジミの心配はございません。

DSC_4119

気にされていた水ジミはもちろん、その他の汚れも数種類の洗剤を使い優しく除去した後、2工程のビューティフルコートを施工し完成いたしました。お車をご覧になったオーナー様、「すっきりとしました!気にしていた水ジミも取れましたね」と大変よろこんでくださいました。オプションで取り付けたのルーフスポイラーがお気に入りなのですが、ボディーとの隙間が洗いにくいとの事でしたので、形状に合わせた洗い方をアドバイスさせていただきました。普段の洗車で落ちない汚れなどがございましたら、お気軽にご相談くださいせ。なお、こちらのお車の施工金額は、新車Sサイズで11,400円(税抜)となります。

DSC_4125

この度は、数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。ぜひいつまでも美しい愛車との暮らしをお楽しみくださいませ。

2015年08月26日
メーカー:
ボディタイプ:
ボディカラー: