オンラインショップ

【オンラインショップ】新製品イージーグロスコートプラス発売開始いたしました!

お世話になっております。代表の村上です。

本日新製品「イージーグロスコートプラス」を発売開始いたしました。
販売ページはこちら↓
200ml https://www.beautifulcars.biz/41477/
500ml https://www.beautifulcars.biz/41472/ (若干お得です)

イージーグロスコートナノを施工した上に、さらに「プラス」して施工していただくと、汚れが大幅に付きにくくなるという製品です。

フッ素を配合した被膜を形成し、ガラスコーティングの弱点と言われている、水ジミ(ウォータースポットリムーバー、イオンデポジット)を付きにくくする対策が考えられてます。

また、液状フィルムの成分を最適な濃度で配合することにより、簡易コーティングでありながら、本格的なガラスコーティングのような、塗装自体の劣化を遅くして、表面を改質する機能も持たせてあります。(もちろん本格的なガラスコーティングの性能には及びませんのでご了承ください。)同時にウルウルとした艶もお楽しみいただけます。

汚れの付きにくさと、汚れの落としやすさを追求していますので、撥水は一番汚れが目立ちにくい、自然な撥水です。撥水でも疎水でも親水でもなく、私達は超微撥水と呼んでいます。汚れの落としやすさという点では、ウォータースポットリムーバーで皮膜ごとキレイに落ちる設計となっています。

イージーグロスコートプラス単体で使用されることはお勧めしておらず、基本的にはイージーグロスコートナノを使用してください。イージーグロスコートナノは分子をナノレベルに小さくしたガラスコーティングの成分が、汚れに浸透することによってクリーニング効果を発揮します。さらにダイヤモンドパウダーを効果的に配合し、塗装面に傷を付けずに、汚れを除去する効果を一段とアップさせています。

イージーグロスコートナノを使用した後に、さらにイージーグロスコートプラスを使用することで、クリーンな塗装面にしつつ、汚れにくい被膜を追加でき、リセットはウォータースポットリムーバーでイージーグロスコートナノもイージーグロスコートプラスも同時に水ジミや鉄粉汚れと一緒にリセットできます。

特徴をまとめます。

①イージーグロスコートナノ施工後にさらに施工する。
②フッ素と液状フィルム配合により、汚れにくく、塗装を守る被膜を瞬時に形成。
③ウォータースポットリムーバーでイージーグロスコートナノごとリセットできる。

使用方法

①イージーグロスコートナノ使用後、水が拭き取られた状態の塗装面(多少水滴が残っていても構いません)に施工します。
②純水(無ければ水道水でも可)で固絞りしたマイクロファイバークロス。イージーグロスコートナノ施工時に使用したクロスをそのままつかっていただいても大丈夫です。に最初は3〜4プッシュ、次は1〜2プッシュして、1m四方程度に優しく塗り伸ばします。純水の場合はそのまま乾けば完成ですが、水道水の場合や、純水でもムラが気になる場合は、乾いたマイクロファイバークロス(こちらの毛足が長い方がお勧めです)で触れるか触れない程度の力で軽く手早くクロスを動かしてムラを取ってください。
万一ムラが取れない場合は、純水(または水道水でも可)で固絞りしたクロスで優しく撫でるように余剰分を拭き取ったあと、軽く乾拭きして仕上げてください。どうしてもムラが取れない場合はそのままにしていただいても、次の洗車の際に取れますので、あまり気にしなくても大丈夫です。
③付着していけない場所はありませんが、無塗装のプラスチック部はムラが出やすいので、付けすぎないようにご使用ください。ガラス面はムラが出やすく、特にフロントガラスは撥水が強くないですので、使用しない方が良いです。いずれも使用してまっても特に問題ありませんので、あまりご心配なさらないでください。

イージーグロスコートプラスは、できるだけシンプルな洗車を広めたいビューティフルカーズとしては、ひと手間増えてしまう作業になるため、販売まで時間をかけてテストした製品です。その結果、手間以上の効果が得られ、長期間で見た場合でも良い効果を発揮するという結果が得られたので、この度販売することにいたしました。

ぜひ使いこなしていただき、より「美しいクルマとともに暮らす。」素敵な毎日をお過ごしくださいませ!

YouTubeで動画でもご説明しております!

2020年07月29日