オンラインショップ

プロが教える正しい洗車方法【洗車のコツ・仕方】Vol.28 プロが1ヶ月半洗わずに融雪剤で汚れた愛車を休日にまったり洗車!クルマに積もった雪の落とし方もご紹介

ここ北国秋田で青空駐車、通勤などで毎日乗っている私の愛車ルーテシア号。間もなく新車から5年となりますが、ピッカピカな状態を継続中です。ボンネットとフロントグリルは数ヶ月前に技術研修の教材として再研磨、再コーティングしましたが、それ以外の場所は5年間洗車だけでキレイさを維持しています。洗車キズもほとんど無く、雪も積もりますが、雪の落とし方に気を付けると、スノーブラシなどでキズをつけることもほとんどありません。

今回は1ヶ月半ぶりの洗車です。融雪剤が撒かれる秋田市の冬ですが、意外とクルマは汚れないんです。何故かというと、雪が降って湿っているので、汚れが固着しにくく、また汚れが付いてもコーティングしていると(簡易コーティングでも)積もった雪と一緒に取れてしまうんです。洗車のタイミングは「これ以上放置すると汚れが固着しちゃうかな?」という時なのですが、そのタイミングが中々来ないのが冬なんです。とはいえ、1ヶ月半が経過し、流石にそろそろ洗わないと。ということで、お店の定休日にまったりと洗車しました。

過去の動画で手早く洗っていたところ、「雑」とか「クルマへの愛がない」とか「ただの素人」などと厳しいコメントを沢山いただきましたので、今回はまったりと洗車させていただきました。実際は、この動画のようにまったり洗う時もあれば、これまでの動画のようにササッと洗う時もあります。一番私が皆さんにお伝えしたいのは、そのように5年洗い続けた結果が、この動画でおわかりになるような、美しいままの状態だということです。「雑」に見えても、実際には「雑」ではない。ということがおわかりいただければ幸いです。

今回はなんと2時間の長編なので、テロップ付けは諦めて、初めてピンマイクを使いましたが、なんと録音されていませんでした…。ということで、音声が大変聴きとりにくいですが、色々なことを話していますので、ご興味があるかたは、ぜひトークも聴いてみてください。

※全国の皆様から近くにもビューティフルカーズを出店してほしいというご要望をたくさんいただいております。
カーディテイリングで起業する「村上塾」資料請求、見学会受付中です。お客様の愛車を美しくして、美しまま長く楽しんでいただく。当店が実践しているカーディテイリングの全てをお伝えする「村上塾」。カーディテイリングで起業して、多くのお客様に感動をお届けしませんか?一緒に業界を少しでも変えていきましょう!村上塾ご紹介ページはこちら https://beautifulcars.jp/

2019年03月09日