オンラインショップ

雨模様にも関わらず、2名の女性がセルフ洗車をしに来てくださいました

社長の村上です。

今日はとても天気が良かった秋田市ですが、昨日はあいにくの雨模様でした。昨日はそんな天気の中、2名のお客様がセルフ洗車に来てくださいました。外は雨が降っているのに、当店の屋内洗車スペースでご自身で洗車されているんです。しかも、昨日の2名のお客様は、どちらも女性のお客様だったんです。

…雨の日に女性がご自身で愛車を洗車されている…。

思わず感動してしまいました!

※ お写真を撮れなかったので、昨日妻に洗車してもらって再現しました(笑)

当店のお客様は、雨の日でも天気に関係なく洗車をされます。それは、「長く洗車をしないと汚れが固着して、落ちにくくなってしまう」ということをご存知だからです。逆に言えば、「天気に関係なく、汚れが落ちにくくなる前に洗車しておけば、常に楽々洗車で綺麗になる」ということを実感されているからです。

また、「雨で汚れる」と言いますが、雨は一度蒸発した水が降って来るものですので、実は殆ど不純物を含んでおらず、雨がシミになったりすることは殆ど無いのです。むしろ水道水の方が、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分を含んでいて、乾かすと洗車では落ちない頑固なシミを作ってしまうのです。

ちなみに、昨日洗った妻の愛車、キャロル号ですが…。今の時期は雨に花粉や黄砂が混ざっているので、今日はすっきり綺麗に…とはいきませんでした。黄砂だと思いますが、塗装面に残ってしまっておりました。

でも、前の日に洗車したばかりで、固着していませんので、高圧洗浄機で流すだけで綺麗になります。

ご覧のとおり綺麗になりました。高圧洗浄機で流しただけで、スポンジで洗ったりはしていません。ちなみに当店は水道水からミネラル分を取り除いた純水で洗車していますので、このように乾かしてもシミが残ることはありません。水道水の場合はこのように乾かしてしまうと、水ジミになってしまいますので絶対に乾かさないでくださいね。

完全に乾いたら、こんな感じです。ピッカピカです!今回は純水で流しましたが、同じように汚れていても、黄砂などが混ざっていない綺麗な雨が降った後は、こんな感じで綺麗になってしまうこともあります。

ところで、このキャロル号、カーポートも無い、完全青空駐車で5年以上経っています。正しい洗車と、時々のメンテナンスをしているので、太陽が当たっても目立つ洗車傷や水ジミも少なく、こんなに綺麗な状態を保っています。

世の中には、数々の洗車グッズや、洗車サービスがありますが、このように長い間愛車を綺麗に保つことは、実はとってもシンプルなことなんです。こんな事実をもっと多くの皆様に知っていただきたい。そして「美しいクルマと共に暮らす。」そんな素敵な毎日をお送りいただきたい。それがビューティフルカーズの願いです。これからも頑張ってまいります!

2017年04月27日