オンラインショップ

「塗装面に細かな擦り傷を入れない」ということ

こんばんは!社長の村上です。

こちらのグレーのデミオは、昨年の秋に研磨無しのビューティフルコートを施工いただいたお車です。洗車やスノーブラシで付く傷が、殆ど無い状態だったので、嬉しくて写真を撮らせていただきました\(^o^)/

IMG_2799

研磨無しなので、新車からの塗装の「曇り」はありますが、新車+コーティングの艶で、新車より綺麗かもしれません。1年耐久だったビューティフルコートは、現在新規施工の受付はしておらず、今はグロスアーマー同様の耐久性となり、艶も向上した、極艶ビューティフルコートとなっております。

IMG_2798

IMG_2801

研磨して究極の美しさを引き出すことも、研磨せずに新車の美しさを維持することも、ビューティフルカーズはどちらも得意です。新車を綺麗に大事に乗りたい皆様、ぜひビューティフルカーズにご相談くださいませ!

そして当店デモカールーテシア号。デモカーといっても、屋根無し屋外保管で、普段私が普通に乗っているのですが、こちらも今朝開店前に洗車しました。10日前に洗車したのですが、黄砂が酷いので、洗っちゃいました(^^)こちらは一昨年の5月納車、8月に軽研磨+グロスアーマーを施工して、その後は研磨やコーティングはしていません。間もなく2年が経ちますが、ご覧のとおりの状態です!ご覧になった皆様が、「納車したての新車みたい!」と驚かれてらっしゃいました。

IMG_2792

タイヤがやけに艶々ですが、タイヤワックスではなく、純水で濡れいているだけです^^;

IMG_2787

雲の切れ間から顔を出した太陽を映し込んでも、洗車傷やスノーブラシ傷は殆ど見えません。

IMG_2790

この調子でもう1年いけそうです!が、そろそろ他のコーティングの実験もしたくなってきました。どうしましょう!?

IMG_2788

お車を美しく仕上げるのは、研磨やコーティング。でもその美しさを維持するには、塗装面に細かな擦り傷を入れない取り扱い方法が一番大切です。「傷をつけない洗車」「傷をつけないスノーブラシの使い方」「傷をつけないドアの開け方、閉め方」などなど。一度覚えると、一生綺麗な愛車と過ごせるようになりますよ(^^)

2016年03月11日