オンラインショップ

マツダ マツダスピード アクセラ TTクリアファイナライズ(既販車)

マツダ マツダスピード アクセラ。マツダスピードとは、かつてマツダ系列のモータースポーツ会社として存在しており、ルマンで優勝した実績がありました。現在はマツダ本体に吸収されましたが、マツダで特に走行性能が高いスポーツモデルのブランドとして使用されています。
そんなマツダスピードの名前が付いたアクセラ。FFながら、2.3リットルターボエンジンは最高出力264PS、最大トルク38.7kgf・mを発生。ホットハッチどころの話ではありません。オーナー様の職場までお引取りに伺ったのですが、クラッチの重さもなかなか男らしい感じでございました。これほどのFFハイパワー車。思いっきり走らせてみたいものです。
新車時にディーラーでコーティングを施してから2年半ほど経過。傷が目立ちにくいパールホワイトですが、最近艶が無くなってきたとお感じになられていたオーナー様。当店でTTクリアファイナライズを施工したお車をご覧になり、即決でご予約いただいておりました。大変長らくお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。ご満足いただけるよう、頑張って作業してまいります!

赤があしらわれた内装。スポーティーです!

DSC_1958

ペダルもしっかりアルミ製。

DSC_1959

赤ステッチが入った、本皮巻ステアリング。

DSC_1960

280km/hまで刻まれたメーター。本当に出そうな気がします。

DSC_1961

6速マニュアル。マツダはバックの際1速方向に押しながら操作します。

DSC_1962

264馬力を叩き出すエンジン。金属製のシリンダーヘッドカバーを久しぶりに見た気がします。

DSC_1955

まずはホイールなど下側から洗浄開始です。上から洗うと、途中で乾いてしまうので、時間をかけて洗う時は、下から洗っていきます。

ホイール洗浄前

DSC_1902

洗浄後

DSC_1911

ナンバー洗浄前

DSC_1900

洗浄後

DSC_1913

このお車はマフラーを交換されていて、ここが綺麗じゃないと、非常に目立つので、マフラーも洗浄いたしました。

洗浄前

DSC_1901

洗浄後

DSC_1914

白いお車は、洗車傷が目立たない代わりに、汚れが目立つので、特に隅々をしっかり綺麗にする事によって、印象ががらりと変わります。

エンブレム洗浄前

DSC_1907

洗浄後

DSC_1919

洗浄前

DSC_1908

洗浄後

DSC_1918

ドアヒンジなども綺麗にしていきます。

洗浄前

DSC_1903

洗浄後

DSC_1916

洗浄前

DSC_1906

洗浄後

DSC_1922

洗浄前

DSC_1915

洗浄後

DSC_1917

洗浄前

DSC_1904

洗浄後

DSC_1923

これらの写真で、ボディーの写り込みまで改善しているのにお気づきになったでしょうか?当店のケミカルで念入りに洗浄する事によって、発色が鮮やかになり、これだけでもかなり綺麗になった感じを受けます。

マスキングをして、研磨作業に移ります。

DSC_1930

洗車傷が目立ちにくい色ですが、当店の照明を当てると、しっかりと見えてきます。

DSC_1924

DSC_1928

見えにくいから研磨しないのではなく、きちんと見て、他の色と同様に研磨していきます。傷を見るのに時間がかかる分、濃色より大変かもしれません。しかし、きちんと研磨するのと、しないのでは、仕上がりに大きな差がでますので、しっかりと作業していきます。

研磨前

うっすらとした洗車傷と染みが見えます。

DSC_1934

研磨後

DSC_1935

ルーフは傷が深めでした。写真ではわかりにくいですが、スノーブラシによる傷が、左右方向に多く見られました。

研磨前

DSC_1938

研磨後

DSC_1942

天気が良かったので、研磨終了後、表に出して磨き残しのチェックです。研磨のみの状態でこの位まで艶を出していきます。

DSC_1946

すでにピカピカですが、すっぴんの塗装面はデリケートな状態です。ここから5層のコーティングを行い、しっかりと塗装面を保護し、さらなる艶を与えていきます。

DSC_1945

コーティングの前に、脱脂洗車をして、付着したコンパウンドを洗い流します。最初はソリッドの白の様に見えていましたが、パール感が大分出てきました。これからどこまで艶が上がっていくか楽しみです。

DSC_1949

TTクリアファイナライズ、5層コート完了いたしました。このお車のパールホワイトは、純白に近い鮮やかな白。艶々に仕上がりました。

DSC_1978

DSC_1983

先程の施工前の写真と比較してみます。

施工前

DSC_1924

施工後

ホワイトバランスがまちまちで申し訳ありません。研磨だけでも綺麗になりますが、コーティングを施す事によって、透明感が加わり、パールの粒子がよりくっきりと引き立っているのがお分かりになるでしょうか?

DSC_1966 (1)

DSC_1999

DSC_1974

DSC_1977

DSC_1982

DSC_1994

隅々まで真っ白に仕上がりました。

DSC_1996

DSC_1998

DSC_1988

DSC_2003

DSC_1992 (1)

粒子が小さく、色も純白に近い為、ソリッドホワイトに近い、とても爽やかなパールホワイトですが、光の加減では、パールがしっかりと輝きます。パール感をどこまで引き出せるか。とても良い経験になりました。

お引取りにいらっしゃったオーナー様。「こんなに綺麗にしていただいて!」とのお言葉。ご満足いただけたようで何よりでございます。代車を使い、洗車の実演をしたところ、最近はガソリンスタンドで手洗い洗車をされていたそうですが、「こんなに簡単に洗えるなら、また自分で洗ってみようかな?」との事。洗車を楽しんでいただければ幸いです。

この度は、数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました!

DSC_1990

2013年05月01日
メーカー:
ボディタイプ:
ボディカラー: