オンラインショップ

フォルクスワーゲン ニュービートル TTクリアファイナライズ(既販車)

フォルクスワーゲン ニュービートル。このお車は限定475台の特別仕様、「サルサ」
赤いボディーカラーに、赤黒のレザースポーツシート、レッドステッチ付きのレザーハンドル、レザーハンドブレーキグリップ等が装備された、ラテンの情熱を感じさせるお車です。

DSC_0781

DSC_0782

オーナー様は女性。旦那様は、このお車を購入する際、はるばる奈良の天理までお車を取りに行って、自走で帰って来られたそうです。車齢は9年、走行距離は9万7千キロ。塗装は少々お疲れ気味。足回りは昨年一新されたそうで、塗装もTTクリアファイナライズでリフレッシュさせていただきます!

DSC_0783

まずは、徹底的に洗車いたします。しっかりと磨くには、塗装面が綺麗である事が大事です。その他、細部が綺麗になっていると、仕上がったお車がぐっと締まって見えるものです。

洗浄前

09

洗浄後

10

洗浄前

05

洗浄後

06

フロントナンバーが歴史を物語っています。こちらも綺麗にしていきます。
洗浄前

03

洗浄後

04

ホイールハウスも綺麗にします。
洗浄前

01

洗浄後

02

ショックは、ビルシュタインにされたのですね!ニュルブルクリンクのコース図がまたかっこ良いです!

DSC_0789

その他各部洗浄後
ホイール

DSC_0817

エンジンルーム

DSC_0816

ドアヒンジ

DSC_0812

バックドアヒンジ。

DSC_0815

給油口も綺麗に。

DSC_0814

洗車後のボンネット。洗車傷も相応にありますが、向かって左側のスポットライトの周りにメラメラと見えるのは、おそらく過去に磨いた時についたものかと思われます。オーナー様に伺った所、数年前に仙台のガソリンスタンドでコーティングをしたとの事。

07

以前どれ位削られたかを把握する為に、塗装の厚さを測ります。

DSC_0768

マスキングをして、いよいよ研磨開始です!劣化したエンブレムは旦那様が新品をお手配され、交換のご依頼がありましたので、取り外しました。奥様に内緒のサプライズです!喜んでくださると良いですね^^

DSC_0837

心を込めて磨いていきます。いつも磨きは真剣勝負です!

DSC_0853

天井のライトが当たりにくいボディーサイドは、移動式の照明で照らしながら作業します。
運転席ドアを途中まで磨いた状態です。
磨き前の部分

DSC_0844

磨き後の部分

DSC_0845

細かい部分は小さなポリッシャーで磨きます。当店では現在、6種類のポリッシャーを使い分けております。

DSC_0840

丸くてキュートなフェンダー。半分まで磨いた状態です。

DSC_0854

磨き終わりました!

DSC_0893

磨き前

07

磨き後

DSC_0892 (1)

磨き前

DSC_0828

磨き後

DSC_0904

磨き終わりましたら、TTクリアファイナライズ。5層コートを仕上げて行きます。
仕上がり写真

DSC_0918

DSC_0897

DSC_0909

DSC_0910

DSC_0927

室内もすっきりとお掃除。

DSC_0957

ペダルも綺麗に。

DSC_0955

メタリックやパールが入っていない、純粋な赤。
黒と並んで、綺麗に磨くのが難しい分、磨き上げると美しい色です。

ご夫婦でお引取りにいらしたオーナー様。
新しいUS仕様の立体エンブレム。奥様が喜んでくれて良かったですね。
とても優しい旦那様です。

お店の中でお写真も沢山撮っていただきました。

旦那様が運転されてお帰りになられましたが、
「緊張するな」と呟かれたのが印象的でした。

大分洗車が楽になると思います。
何かお困りごとがありましたら、いつでもお気軽にご来店くださいませ。

数ある施工店の中から、当店をお選びいただき、まことにありがとうございました!

DSC_0962

2013年03月12日
ボディタイプ:
ボディカラー: