オンラインショップ

作業場工事進捗状況

作業場の進捗状況のご報告です。

昨日、作業場の床に、浸透性のコンクリート強化剤を塗りました。当初は普通のアクリルウレタン塗装にする予定だったのですが、普通の塗装は1ヶ月程経たないと塗ることができません。どうしようかと思っていると、良い物を発見。早速取り寄せて、自分達で塗ってみました。

DSC03867

セメント成分と化学結合して、表面にケイ酸カルシウム層を形成。ガラスの様に超硬質化し、耐摩耗性を大幅向上。コンクリートの白い粉塵を元から経ち、磨耗による粉塵の発生も防止。新設コンクリートに施工すると、より良いコンクリートを形成等々…。車のコーティングと同様、凄い物があるのですね!施工性も良好。浸透性なので、ムラにもならず、簡単に塗れます。

写真は一度塗りが終わった状態。乾燥後、もう一度重ね塗りをしました。二度塗りの手間を惜しんではいけないのも、車のコーティングと一緒ですね。

DSC03870

本日は動力電源の接続工事が行われました。電柱のトランスを交換する、大掛かりな作業でした。やっとコンプレッサーの電源が入りました!エアコンは電源投入後6時間は動かせないので、まだスイッチを入れられません。早く暖房の能力を試してみたいです。

その後作業場では、いよいよ照明器具の取り付けが始まりました!天井が塗装仕上げで、目地がないので、位置決めが大変との事。今日一日作業してくださいましたが終わらずに、明日も作業が続きます。電気屋さん、ご難儀おかけしています。ありがとうございます!

DSC03892

事務所側のスペースも、ようやく謎の真鍮ブラシ加工が終わり、作業場と同じ強化剤を塗りました。

DSC03891

真鍮ブラシの跡で黒くなっているので、仕上がりが心配でしたが、粉塵の発生などは無いようです。お客様のお車を汚したりしないよう、床はクリーンにしておきたいので、一安心です。あまり見た事のない仕上がりになりましたが、いかがでしょうか?

色々準備したつもりでも、足りない物がまだまだあります。明日はこちらも乾燥が済んで入れるようになるので、細かい準備をどんどん進めます。

開店のスケジュールが決定しました。2月23日プレオープン。4月1日本オープンとなります。
2月、3月のプレオープン期間中は、当方のオペレーションの確認の為に、施工時間にご猶予をいただいたり、仕上がりへの感想を伺ったりと、ご協力をいただく代わりに、特別モニター価格とさせていただきます。

モニター施工ご希望のお客様は、お問合せフォームより、お問合せください。

2013年02月11日