オンラインショップ

【秋田・本店】BMW 523i ツーリング 軽研磨+コーティング(グロスアーマー)+全面ガラス撥水+ホイールコーティング

本店です。BMW 523i ツーリング 軽研磨+グロスアーマー+全面ガラス撥水+ホイールコーティングのご用命でご入庫いただきました。

こちらのオーナー様は、既存のお客様です。以前は、H24年式のBMW 523i ツーリングにお乗りになっておりました。以前も、同じメニューをH27年に施工させていただきました。定期的にクレンジング洗車もご利用になってくださり、お乗り換えをする必要がないくらいキレイを保たれておりましたが、年式も古くなってきたとのことでお乗り換えされ、ご用命くださいました。

ご購入なさったおクルマは、H31年式のまだ新しい新古車でしたが、たくさん洗車キズが付いてしまっておりました。洗車は、おクルマをキレイに維持するために大切なことですが、間違った洗車をしてしまいますと年式が新しいおクルマでも、新しさを損ねてしまう状態になってしまいます。

オーナー様は、ご購入の際に洗車キズが付いてしまっていることを、お分かりになっておられましたが、当店に研磨とコーティングをお願いすれば新車以上になると信頼してくださり、こちらの新古車をご購入されたとのことです。当店を信頼してくださり誠にありがとうございます。今回もオーナー様のご期待にお応えできるよう、しっかりと施工させていただきます!

まずは、ホイールコーティングのご用命もいただいておりましたので、おクルマ全体を洗車する前に、ホイールを徹底的に洗浄してまいります。こちらのホイールは、おクルマに装着されている状態ですので、表面のみの施工となりますが、裏面もできる限りキレイにしてまいります。両面の施工をご希望される方は、ホイールを外した状態でお持ちいただけますと、両面の施工ができます。

洗浄前。

キレイに洗浄いたしました。この後にスプレーガンを使い、隅々までコーティングを吹き付けてまいります。

洗浄後。

ホイールの洗浄が終わり、おクルマ全体をキレイにしてまいります。最初に洗車キズの原因になります、砂埃や泥汚れをシャンプー洗車で落としてから、シャンプー洗車で落とすことのできない汚れを、汚れに合った洗剤を使い除去してまいります。

こちらは、フロントグリルに付着した水ジミと隅に溜まったスケール汚れです。ウォータースポットリムーバーを使い除去いたします。こちらは、メッキが使用されているグリルになりますので、時間をかけずに手早く洗浄作業を進めます。

洗浄前。

キレイになりました。

こちらはボンネットを開けた際に見えます、無塗装の樹脂カバーに付着した水ジミです。下地処理洗浄のご用命でしたので、こちらもウォータースポットリムーバーを使い除去いたします。

洗浄前。

たくさん付着していた水ジミを除去することができました。洗車の際に最初から最後まで、水道水を使用する場合ですと、このような部分もしっかり拭き上げる必要があります。当店のイージーグロスコートナノを使い、拭き上げをしていただければ、軽度な水ジミが除去できますし、水ジミの付着も抑えることができます。

洗浄後。

おクルマ全体の洗浄が終わり、全面ガラス撥水の下地処理に移ってまいります。ガラスに付着してしまった水ジミは、研磨で除去してまいります。

研磨前。

キレイに研磨いたしました。この後にフッ素系の撥水剤を施工いたします。当店の撥水剤は、撥水効果もしっかりありますが、ガラス面に水ジミを付着しづらくしてくれます。

研磨後。

研磨とグロスアーマー以外の施工が終わり、いよいよ研磨作業に移ってまいります。白いおクルマですが、当店が使用している研磨用のスポットライトですと、洗車キズもしっかり確認ができます。

研磨前。

美しく磨き上がりました。

研磨後。

続いてリアフェンダーを研磨してまいります。このような洗車キズが、たくさん付いてしまっておりました。

研磨前。

こちらも美しく磨き上がりました。

研磨後。

当店の施工ブログの恒例となっております、ピアノブラックで仕上げられているピラーを研磨してまいります。

研磨前。

ピアノブラックらしい仕上がりとなりました。

研磨後。

テールランプも研磨してまいります。テールランプもデリケートな素材ですので、洗車キズが付きやすい部分です。当店がお伝えしております、正しい洗車をしていただければ、デリケートな部分もキレイに維持することができます。

研磨前。

新品のテールランプを超える美しさとなりました。

研磨後。

グロスアーマーの施工を残し、全ての施工が完了いたしました。ご用命いただいたメニューのメインとなります、3工程のグロスアーマーをいよいよ施工してまいります。

元々、美しいアルピンホワイトの塗装面をさらに美しく磨き上げた後に、透明度の高いグロスアーマーが加わることで、光をさらに反射させ美しさは最大限となります。グロスアーマーは、美しさだけではなく、強い洗剤にも耐えることができる被膜で、メンテナンス性に優れ汚れや劣化からも守ってくれます。

おクルマをご覧になったオーナー様「新車よりキレイですね!ありがとうございます!また、クレンジング洗車に来るからよろしくね!」と仰ってくださいました。喜んでいただけたようで、何よりでございます。

コーティングは、キレイな状態を維持するために必要なものですが、どんなに良いコーティングをしても汚れは付いてしまいます。なので私たちは、長くキレイを維持するために洗車が大切と考え、お伝えさせていただいております。そのため当店のコーティングは、普段の洗車で落とすことができない汚れを除去する際に使う、強い洗剤にも耐えることができるコーティングを採用しております。

普段の洗車で落ちない汚れになります、水ジミ、鉄粉、アスファルトタールピッチなどの汚れは、どのタイミングで付着してしまうかは、正直、私たちにもわかりません。ですので、クレンジング洗車の目安を半年に1回、1年に2〜3回とお伝えさせていただいております。普段の洗車をしている際に、ザラつきや黒くプツプツした汚れがありましたら、クレンジング洗車をご利用くださいませ。

これからも「美しいクルマと共に暮らす。」素敵な毎日をお送りいただけますよう、全力でサポートさせていただきます。

この度は、数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました!

2020年06月17日
メーカー:
ボディタイプ:
ボディカラー:
施工内容: