オンラインショップ

トヨタ ハリアーハイブリッド 研磨無し+グロスアーマー+フロントガラス撥水コーティング+ホイールコーティング

トヨタ ハリアーハイブリッド 研磨無し+グロスアーマー+フロントガラス撥水コーティング+ホイールコーティングのご用命でご入庫いただきました。

DSC_6529

最初にフロントガラス撥水コーティングとホイールコーティングの施工を行いました。ボディー以外でも、コーティング前の下地処理が大切な事は同じです。ガラスは、表面の汚れを完全に除去し、全く水を弾かない親水の状態にしてから施工いたします。ホイールも各種洗剤を使用し、しっかりと汚れを除去してから施工いたします。どちらも汚れが酷い状態ですと、下地処理の割増料金が発生いたします。新車のうちに施工していただきますと、お財布にも優しく、もちろんお車も綺麗に保ちやすくなります^^

左半分が下地処理後。

DSC_6537

ホイールもしっかりと洗浄。

DSC_6538

スプレーガンで隅々までコーティングを吹き付けていきます。

DSC_6539

次に塗装面の洗浄をしてきます。

不要な洗車傷などを避ける為、ディーラーで洗車をしないで納車していただいたそうです。その為、塗装面には、汚れや水ジミが多く付いておりました。各種洗剤とマイクロファイバークロスを使用し、ふんわりと優しく汚れを除去いたしますと、傷の無い、美しい塗装面が現れました。トヨタの塗装は、新車特有の曇りも無いので、研磨無しでもグロスアーマーで大変綺麗に仕上る事ができました。「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」というボディカラーですが、発色が良いグロスアーマーならではの仕上がりで、パールが浮かび上がり、黒というより、紫に見えます^^

洗剤が水ジミに反応し、白く浮かび上がっています。

洗剤反応中。

DSC_6544

洗浄後。

DSC_6545

樹脂パーツも細かい部分まで洗浄。

洗浄前。

DSC_6551

洗浄後。

DSC_6553

洗浄完了後、3工程のグロスアーマーを施工いたします。細かい部分はスプレーガンを使用します。

DSC_6554

グロスアーマー特有の、光のベールをまとったような艶が出てきました。

DSC_6585

3工程のグロスアーマーの施工が完了し、全ての作業が完了いたしました。

 

DSC_6565

DSC_6563

DSC_6576

こちらのお車、ご購入前からご相談をいただいておりました。黒を購入されたいとの事でしたが、パールなどが入っていない「ブラック」は、うっすらとした傷でも非常に目立ち、美しく保つ事が大変難しい色ですので、こちらの「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」をお勧めしておりました。購入前に、同じ色の試乗車をご覧になったオーナー様、最初は普通の黒だと思っていたそうなのですが、よく見るとパールが入っているというのをご確認されていたそうです。私も以前同じ色のハリアーを見たときは、しばらく普通の黒だと思っておりました。しかし、グロスアーマーで仕上たお車は、素晴らしい発色の良さで、ハイライト部に美しく紫のパールが浮かび上がります。普通の黒で塗装されている、ドアピラーやリヤスポイラーとも、こんなに色が違ったのかとオーナー様も驚いてらっしゃいました。

お引渡し時には、必ず洗車方法をご説明させていただくのですが、洗車傷を最小限にしっかりと維持していきたいと、大変熱心に聞いてくださいました。お車を綺麗に保つ最大のコツは、汚れたらこまめに正しく洗車する事です。汚れが固着する前に洗う事により、優しい力で、簡単に洗いあがります。パールが入っているとはいえ、洗車傷などが目立ちやすい黒ですので、落ちない汚れなどがありましたら、無理せずにお気軽にご相談くださいませ。

DSC_6574

この度は数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました!

DSC_6581

2015年03月19日
メーカー:
ボディタイプ:
ボディカラー: