【青森・弘前】スズキ ハスラー 軽研磨+グロスアーマー+フロント・リアガラス撥水

青森・弘前受付担当佐藤です。【スズキ ハスラー 軽研磨+グロスアーマー+フロント・リアガラス撥水】のご用命でご入庫いただきました。

こちらのオーナー様は前回も当店で軽研磨+グロスアーマーを施工されて、今回も当店で『くもりやもやりが気になる』ということで新車ですが研磨をしてグロスアーマーをしたいという事でご用命くださいました。ありがとうございます。オーナー様のご期待にお応えできますよう、ディティーラーの佐藤が心を込めて施工させていただきます。

まず初めに洗車キズの原因になります砂埃や泥汚れをシャンプー洗車で落とし、落ちなかった汚れは専用の洗剤を使用して落としてまいります。

ルーフの汚れを落としてまいります。

洗浄前。

キレイになりました。

洗浄後。

フロントガラスとカウルトップの汚れを落としてまいります。

洗浄前。

汚れが落ちました。

洗浄後。

ヘッドライトの汚れを落としてまいります。

洗浄前。

キレイになりました。これで夜間もハッキリ照らせますね。

洗浄後。

リアガラスの汚れも落としてまいります。ワイパーの届かない部分にたくさん汚れが付着していますね。

洗浄前。

キレイになりました。

洗浄後。

ボンネットの光の近くにノリ跡が見えます。専用の洗剤で落としてまいります。

洗浄前。

ノリが消えました。

洗浄後。

新車ですので、落ちにくい汚れがあまり付着しておらず、シャンプー洗車でほとんどキレイに洗浄することできました。次は研磨に移ってまいります。ノリが少し付着しておりましたので、新車特有のもやりやくもりも消しながら、美しさをさらに引き出してまいります。

ボンネットのモヤリが目立つのでハッキリさせてまいります。

研磨前。

モヤリが消え、キレイになりました。

研磨後。

テールランプをキレイにしてまいります。

研磨前。

ガラスみたいにクリアに透き通りました。

研磨後。

洗浄、研磨、フロント・リアガラスの撥水も終え、最後にグロスアーマーを施工してまいります。グロスアーマーは3層の強い皮膜になので、塗装面をキズや汚れからおクルマを守ってくれます。汚れてしまっても、コーティングをしていないお車と違い落としやすい状態なので、定期的に洗車をしてあげれば今の状態を維持し続けることができると思います。研磨後の塗装面の美しさも引き出してくれます。

おクルマをご覧になったオーナー様に「キレイになったなあ!」と言い、たくさんお写真も撮っていただきました。新車なので目立った大きなキズなどはありませんが磨くことで新車特有のモヤリが取れて、2トーンカラーがハッキリし、おでかけに行きたくなるようなワクワクする美しい仕上がりに。「磨いてよかった!」と言っていただけて嬉しく思います。純水器のフィルターもご購入いただき、ありがとうございます。これから暖かくなってくるので、洗車もしやすいですね。メンテナンスや洗車にいらしてくださる時におクルマを見ると、とても丁寧に正しい方法で洗っていただいてるんだなとわかる状態なので、いつも嬉しく思っています。

クルマはコーティングをしているから洗車をしなくても良いという訳ではありません。汚れはどうしても付着してしまうので、今のこの美しい状態を維持するためには「正しい方法」での洗車が必要です。汚れたら定期的に洗車をしてあげてください。洗車をしていてなかなか落ちない汚れや、落とし方がわからない場合は無理に落とそうとはせず定期的にメンテナンス(クレンジング洗車)にいらしてください。

*クレンジング洗車とは水ジミやタールピッチ・鉄粉など通常の洗車では落としにくい汚れを除去する当店の洗車メニューです。(おすすめの利用頻度は2~3回)

利用頻度に関係なく、汚れが付着してしまって気になるという方はお気軽にご相談くださいませ。

この度は、数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございます!

2022年03月07日
ボディタイプ:
ボディカラー:
施工内容: