オンラインショップ

三菱 パジェロ ヘッドライトリペア

三菱 パジェロ。ヘッドライトリペアのご用命でご入庫いただきました。

ヘッドライトの黄ばみが酷くなり、点灯しても十分な明るさが出ない状態です。明るさが足りないと車検も通りませんし、何より夜間の運転が危険です。いつも整備工場でさっと磨いてもらっていたそうなのですが、すぐに黄ばんでしまうとの事でした。こうなってしまいますと、通常は新品に交換となるのですが、何万円もしてしまいます。専門店ならではの技術で、簡易的な磨きとは違う仕上がりと持続性を感じていただけるよう、しっかりと施工して参ります!

ヘッドライトはポリカーボネイトという材質でできております。この材質は紫外線により黄ばんでしまう為、表面には、眼鏡のレンズのコーティングの様な、ハードコートが施されております。しかし、そのハードコートが傷んでしまうと、何度簡易的に磨いても、すぐに黄ばんでしまうという症状が出て参ります。

image

いきなりですが、片側の研磨が完成です。素材自体の透明度が少し落ちてしまっており、白っぽくなっていたのが残念ですが、この様な仕上がりになりました。

image8

反対側で作業をご説明いたします。作業前の状態です。

DSC_4424

周りのボディーを傷めないよう、しっかりと保護した後に、紙やすりの様な物で、ハードコートや、素材自体の表面近くの劣化した部分を丹念に削り落としていきます。粗めのやすりから始め、どんどん細かい目にしていきます。

DSC_4426

その後、さらにポリッシャーを使い、やすりで削った跡を完全に磨き上げて、透明に仕上げます。

DSC_4429

研磨作業終了後、劣化防止の為、専用のコーティングで仕上げます。

DSC_4428

新しい技術として、紫外線で硬化させるタイプのヘッドライトコーティングもありますが、仕上がりの美しさを重視して、現在は従来の方法で作業させていただいております。

お車を見たオーナー様、今までとは全然違うと、大変ご満足されていました。施工代金ですが、今回の様な重度の劣化の場合、片側14,000円(税抜)~ ハードコートを除去する必要が無い軽度の劣化の場合、片側8,000円(税抜)~となっております。ヘッドライトの形状により、価格が変わる場合がありますので、お気軽にご相談くださいませ。

専用のコーティングで保護しておりますが、1年程で、また黄ばみが出てくるかと思われます。すでにハードコートを綺麗に除去しておりますので、ごく軽いうちに再施工させていただければ、ポリッシャーで軽く研磨するだけで透明度が戻ります。その場合の施工代金は、片側4,000円(税抜)~となっております。交換すれば何万円もかかってしまいますので、お得で仕上がりも綺麗な、当店の研磨+コーティングをぜひご利用くださいませ!

image1

この度は数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました!

2015年09月05日