オンラインショップ

【秋田・本店】デモカー カローラツーリング 納車後2ヶ月が経ちました

こんばんは。小林です!日差しが春の訪れを感じさせるようになってきましたね!

当店の新デモカー、カローラツーリングですが、納車後2ヶ月が経ちました。まだベースのガラスコーティングは施工していませんが、ブログやYouTubeでお伝えしている、正しい洗車を行っています。

先日のブログと同じで、ドアの水抜きの穴から出てくる油汚れが目立ちます。ドアの中の錆を防ぐためのワックス分で、大事な物なのですが、汚れは気になります。

その他、鉄粉も少々付着しておりました。ウォータースポットリムーバーでキレイに除去できるのですが、強い酸性の洗剤なので、塗装に対して安全とはいっても、頻繁に使いすぎることは私達はお勧めしておりません。もう少し経ってから除去したいと思います。

洗車前。

ベースとなるガラスコーティングを施工しているおクルマですと、シャンプー洗車をした後にイージーグロスコートナノを使いしっかり拭きあげをしていますと、シャンプー洗車で十分落ちてしまう汚れです。

しかし、カローラツーリングはベースのガラスコーティングを施工しておりませんので、防錆ワックスの油汚れが落ちづらく残ってしまいます。写真では分かりにくいですが、うっすらと汚れが残っています。

シャンプー洗車後。

コロイド洗浄剤を使いキレイに除去いたしました。

洗浄後。

続いてクルマ全体に付着してしまった水ジミのような汚れです。このような汚れは、汚れた塗装面に雨が降りそのまま乾いてしまうのが原因ですが、雨は一度蒸発した水が降ってきていますので、ミネラル分を含まない純水に近い水です。

ですので、このシミは、水道水が乾いて付着してしまう水ジミとは異なりますので、シャンプー洗車で十分キレイになると思います。その後に、イージーグロスコートナノを使いしっかり拭きあげをしていますと、次回の洗車から水ジミのような汚れを除去しやすくしてくれます。

水ジミのような汚れがわかりやすいように暗めで撮影しております。

洗車前。

シャンプー洗車で予想どおりキレイになりました。

洗車後。

これから春へと季節が変わっていきますが、それに伴ってクルマに付着する汚れも変わっていきます。春は黄砂、花粉に、そして虫も出てきます。1年を通してクルマが一番汚れる季節です。

カローラツーリングはガラスコーティングを施工しておりませんので、ガラスコーティング未施工のクルマに、春の汚れがどのように付着して、どう除去していけばいいのかリアルに実証できます。また、ガラスコーティングの大事さや洗車の大切さもお伝えしていけると思います。

カローラツーリングの今後ですが、社長の村上と話し合った結果、オンラインショップをご利用の皆様にご参考となるよう、また私達がデータを取るという意味でも、今後1年間、あえてベースのガラスコーティングを施工しないで、洗車だけでキレイを維持してみることにしました!

今後に向けて販売を考えておりますイージーグロスコートプラスの実証試験も兼ねて仕上げました。興味深い試験ができると思います!

イージーグロスコートプラスの効果がいまから楽しみです!次回までには、ソニックデザインのスピーカーの取り付けも完了していると思いますので次回も楽しみにしてください!

2020年03月12日