オンラインショップ

洗車用純水器が新型になりました!7月11日21時販売開始いたします!

ビューティフルカーズの洗車用純水器。多くの皆さんから「もう水道水には戻れない」と嬉しいご感想を沢山いただいておりました。純水を使うことにより、「水を乾かすとシミになるので、乾かさないで拭きとる」という大変面倒な常識から解き放たれた、楽で自由な洗車体験をしていただくことができます。

発売当初から、「より安く、より使いやすい純水器をつくりたい」と思っておりました。この度、新型純水器を販売できる準備が整いましたので、7月11日21時から販売を開始いたします。遅い時間になりますが、なるべく多くの皆様がご注文できる時間を考えまして、21時とさせていただきました。発送は17日からの予定です。

今までは青いハウジングが2本組みで、また壁掛けフックかスタンドが無いと自立できない形でしたが、新型純水器はこの1つで今までと同じ性能となっております。また、背が低く安定しており、洗車の際にも倒れる心配はまず無いと言って良いと思います。価格は72,000円(税別)に決定いたしました。税込77,760円ですので、今までよりも1万円以上お安くすることができました。

このような形の純水器は他にもありますが、最高使用圧力が0.34MPa程度の物がほとんどで、水道の圧力は0.5MPaほどありますので、水は蛇口で止める必要があり、洗車のように、手元で水を止める使い方をすると破損の危険がありますので、使用することができませんでした。(自己責任で使用されている方もいらっしゃいますが、企業として危険のある使い方を推奨して販売することはできませんでした)そのため、今までは耐圧性が高い反面、入れられる樹脂量が少ない青いハウジングを2本使っておりました。この度、一般的なこの形で、1.0MPaと手元で止めても問題の耐圧性能を持ったハウジングを制作することができました。また、通常このような形で樹脂量が10Lの物は、もっと細長く、洗車の際に倒れる心配があったのですが、背の低い形にすることで倒れる心配も無くなり、洗車にとても使いやすい形とすることができました。コストを抑えたバンド型の持ち手により、移動も簡単です。使用しないときは、紫外線や凍結の心配を避けられる室内に簡単にお持ちいただくことができます。植木鉢のお皿などを使って、床が濡れないようにして保管してください。

イオン交換樹脂の入れ替えもご自身で行うことができます。詳しい交換方法は取り扱い説明書でご説明いたします。ブログでも後日お知らせいたします。

もちろん、今までどおり、純水になっているかを確認でき、イオン交換樹脂の交換時期を知ることができる「TDSモニター」も付属しています。この性能でこの価格の純水器は他には無いと思います。より多くの皆様に「水ジミ、イオンデポジット、ウォータースポット」などと呼ばれる、「水道水が乾いて付いてしまうシミ」の心配の無い、楽で自由な洗車を楽しんでいただきたいという想いで作りました。

プロの方などは、イオン交換樹脂の交換時期が来たときのために、バックアップとして、2台を繋いで使われても良いと思います。ぜひ純水を使って、「美しいクルマと共に暮らす。」素敵な毎日をお送りくださいませ!

2019年07月08日