オンラインショップ

艶消しになってしまった白い塗装でTTクリア耐久テストを行いました

ほとんど洗車をしていない車。
白が完全に艶消しになってしまって、水をかけて擦ると白い水が出てくる位。
チョークの様に見えるので、チョーキングと呼ばれる状態です。

8月にボンネット半分だけ、TTクリアを施工した所、見事に艶が復活。
間もなく手放されるとの事で、その後耐久テストをしていました。
耐久テスト・・・といっても、その後3ヶ月洗車無し(笑)というだけです。
もちろん毎日通勤などで普通に乗っていただきました。

結果は写真のとおり。

オーナーもびっくりの耐久性です。

ここまでチョーキングが酷いと、従来のコーティングでは、
塗装に吸収されてしまうのか、磨いた直後は良くても、すぐに艶が引けてしまうことがあったのですが。
やはり本物の クリアー樹脂塗料をしっかりと塗り込んでいるだけあって、
しっかり皮膜が残っています。

テストなのでしょうがないですが、できれば洗車してあげたい!

2012年11月18日