オンラインショップ

コーティングした後は時々クレンジング洗車をしてあげてください

ビューティフルカーズ本店です。こちらのお車は3年前にグロスアーマーを施工させていただきましたが、ここ2年ほど、お忙しくて洗車に来れなかったとのことです。2年ぶりにご連絡をいただき、まずはクレンジング洗車で、コーティング上の汚れを落としてあげましょう。ということで、ご入庫いただきました。2年経っても、こうしてご連絡をいただき、ご入庫いただけることは、コーティング後のアフターフォローを大切にさせていただいている当店として、大変嬉しいことです。心から感謝いたしております。

通常の洗車で落ちない、水ジミや鉄粉、タールピッチなどを、数種類の洗剤を使ってしっかりと落とす洗車を「クレンジング洗車」と言います。頻度は、汚れ方にもよるのですが、1年に2~3回ほどをお勧めしております。月日が経ってしまうと、段々汚れも付着しやすくなってしまい、表面を汚れが覆っていってしまいます。ただし、この汚れの下では、コーティングが頑張って、塗装面を劣化から守ってくれています。

水拭きした時に、特に目立つ水ジミ。

ウォータースポットリムーバーを水ジミと反応させ、溶かして除去いたします。

反応中。

続いて側面に付着してしまった鉄粉とタールピッチ。プツプツと付着しているのがお分かりになるでしょうか?

施工前。

これもウォータースポットリムーバーとタールピッチリムーバーを使い、マイクロファイバークロスで優しく除去していきます。トラップ粘土は擦りキズが付いてしまいますので、当店では研磨前以外は使用しません。

施工後。

ボディー全体をこのように、数種類の洗剤でしっかりと綺麗にしたら、イージーグロスコートナノで表面に犠牲被膜を作って、クレンジング洗車の完了です。

汚れの下でしっかりコーティングが頑張っていてくれたおかげで、汚れもスッキリと落ち、綺麗に仕上がりました。コーティングをしていないと、酸素、水、紫外線などで、徐々に表面から劣化していくのですが、そのような感じは無く、しっかりとした塗装が保たれている感じがしました。

再度ご来店いただけましたこと、本当に感謝いたしております。オーナー様はご夫婦で引き取りに来られたのですが、奥様が「よみがえったねー!」と仰ってくださり、お2人共嬉しそうになさってしました。美しい愛車を見て喜んでいただけることが、私達に取って何より嬉しいことです。

雨模様のお天気でしたが、たくさんのお客様が洗車に来てくだいました。ありがとうございます!

コーティング直後に美しいのはもちろん、コーティングして何年経っても、「美しいクルマと共に暮らす。」素敵な毎日をお送りいただくことが、私達の願いです。今まで当店でコーティングされて、「最近行けてないな」とか「もうコーティング落ちちゃったのかな?」などと思っているお客様がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。お待ちいたしております!

2018年10月31日
メーカー: