オンラインショップ

プロが教える正しい洗車方法【洗車のコツ・仕方】Vol.19 アクアの状態を直射日光で観察

動画を公開して3ヶ月。本日現在の視聴回数29万回と、沢山の皆様にご覧いただいている動画
プロが教える正しい洗車方法【洗車のコツ・仕方】Vol.9 プロが特別な道具を使わずに本気洗車!シャンプー洗車編
https://youtu.be/9K7piWtvjNE

しかし、コメント欄は、「そんな雑な洗い方だとキズだらけだろ!」「それで金取っているのか?」などというご意見が沢山…。動画を撮り慣れてなかったことと、なるべく早く洗おうとしすぎたこともあり、ふざけて見えるかもしれませんけど、実はかなりマジメに洗っているので、否定的なご意見の数々に、少々物言いたいところも正直ございます。ちなみに、沢山のメールやお電話などで、肯定的なご意見も沢山いただいています。もちろんコメント欄でも沢山の励ましの声をいただいております。ありがとうございます!

今回は、洗車キズが付いているとバッチリ見えてしまう直射日光の下で、じっくりと塗装面を見ていただきます。他の洗車動画を見ても、こんなことしてる動画はほとんど無いです。「ピカピカです!」と言っても、直射日光やスポットライトなどの光源を写りこませることはありません。なぜなら、「洗車キズ」や「磨きキズ」がバッチリ見えてしまうからです。キズの目立つ黒い車でこんなことをしている動画は他には無いと思います。

以前の動画をアップした後も、同じような洗車を私やスタッフが続けています。途中磨き直したということはありません。色々なご意見をいただきましたが、この動画を見ていただければ一目瞭然だと思います。「クルマは走ればキズが付く」「どんな洗い方をしても必ずキズは付く」そんなことはありません。「ムートンを使わずスポンジを使っているからキズだらけ」「スポンジを2個使い分けないからキズだらけ」そんなこともありません。ちなみにこのような状態のクルマでも、洗車機に数回入れれば、細かなキズだらけになってしまいます。これも別のクルマで実証実験済みです。クルマを美しく保つことに関しては、本当に色々な間違った情報が溢れています。私の方法だけが正しいとは言いません。他にも正しい方法はあると思いますが、この方法が正しい方法の一つであることは間違いありません。

この動画を見て、皆様の疑問、疑惑が少しでも晴れて、「美しいクルマと共に暮らす。」そんな素敵な毎日を送っていただければ幸いです。

最近、動画ブログばかりになってしまっていますが、毎日、洗車、コーティング、デントリペアやガラスリペアと沢山のご用命をいただいております。1台1台心を込めて施工させていただいております。ありがとうございます!

2018年05月25日