オンラインショップ

マツダ フレアワゴン コーティング(極艶ビューティフルコート)

マツダ フレアワゴン。極艶ビューティフルコートのご用命でご入庫いただきました。

新車なのに…下回りの防錆塗装がボディーに付いていて、ゴム質の塗装で、洗剤に反応してくれなく、塗装に傷を付けないように除去するのに気を使いました。

ボンネットなど、全体的に付着していましたが、写真でもわかりやすい部分は、フロントナンバープレートの下の部分。

こんな感じで飛び散っていました。

オーナー様に、「洗剤で除去できないこと」「物理的に除去すると、傷が入ってしまう可能性があること」をお伝えし、「傷が入ったとしても、除去してほしい」というご希望をお伺いし、除去作業に入りました。一般的に、塗料ミストの除去にはトラップ粘土を使うのですが、必ず細かな擦り傷が入ってしまいます。シンナーなどの溶剤で溶かしますと、塗装も侵してしまいます。今回は塗装研磨を行いませんので、そういった悪影響を出さないよう、異物除去用のラバーを使い除去しました。結果として、傷を付けずに綺麗に除去することができました。

その他、ドアの内側から防錆グリスが垂れたシミなども綺麗に洗浄。

洗浄前。

洗浄後。

各種洗剤を使い、綺麗に洗浄した後に、2層の極艶ビューティフルコートを施工いたします。ベースコートは塗装表面を整えながら、深い艶を持ち、今後のメンテナンスで仕様する、酸性やアルカリ性の洗剤に耐久性を持つ皮膜を作ります。さらにトップコートで潤いのある艶を与えながら、初期の水ジミなどを防ぎます。

コーティング後に表面を整えているところです。

良い感じに仕上がりました。

お引渡しの際、お車をご覧になったオーナー様、「さらに綺麗にしてくれてありがとう!!」と仰ってくださいました。水色と白のツートンと、白いホイールカバーが爽やかで、とても素敵なお車でした。また、軽自動車なのに、白いナンバープレートが付けられる、期間限定のラグビーワールドカップ仕様ナンバープレート。実際に見たのは初めてでしたが、全体の色合いともマッチしていて、とても良い感じでした。

これからも末長く「美しいクルマと共に暮らす。」毎日をお送りいただけるよう、サポートさせていただきます。

この度は、数ある施工店の中から当店をお選びいただき、誠にありがとうございました!

2017年07月31日
メーカー:
ボディタイプ:
ボディカラー: