オンラインショップ

花粉によるシミの経過報告

5月3日のブログでお伝えいたしました、花粉によるシミのその後をご報告いたします。
ブログはこちらをクリック

数日後シミの除去の為にご入庫いただいたところ、シミが全く無くなっていました。

DSC_2265

花粉シミの原因となるペクチンは60度以上の熱を加えると、分解してしまうのですが、よく晴れた日に塗装面の温度があがり、消えてしまったようです。

TTクリアファイナライズ施工から2ヶ月以上経過いたしますが、非常に良い状態でございました。また気になる事がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

DSC_2267

DSC_2268

DSC_2269

2013年05月22日